T-REX600ESP キット

T-REX600ESP comboキット。モータ、アンプ(OPTO)、レギュレター、受信機とメカ用Lipoバッテリー付で約50,000円で購入。
海外よりの発送で、検査待ちで届くまで10日近く掛かってしましました。
通常は、3,4日で届くようです。
電動のT-REX600は、エンジン機に比べ少ないようですね。
回数飛行するのには、やはりエンジン機ですが。

初飛行は、無事終わりました。
T-REX500と比べるとノーマルで大分おとなしい設定になっています。
T-REX500と比べると通常のスタントは、やり易い機体です。
マストとベアリングのガタが大きいのが気になります、今の所 他に気になる部分は特にありません。
バッテリーは、6S−5000mA 20C の安物(10,000円)を使用しています。
ピニオンは、14Tを使用。物足りない飛行速度でした。
14Tでは、負荷が足りないと言ったところです。
15Tへ変更した方が良さそうです。

                                          2009.11.26
     

ジャイロは、GY502+S9254、サーボは、DS610(ALGIN純正)を3個。
レギュレターにバッテリーの残量表示と電源スイッチが有り便利です。

                                          2009.11.26
     


テスト飛行

500に比べると大分大人しい機体で F3C寄りの機体になっています。
500は、舵が効きすぎるのでフライバーウエイトを取り付けましたがこの機体では不要です。
ピニヨンギャは、現在14Tを使用していますが少し負荷が足りない様でフルパワーになりません、15Tの方が、良さそうです。
                                         2009.12.13


HOME