PCM10SからDSX11

DSX11,PCM10S,PCM9U

DSX11は、他のプロポに比べ一回り大きくなっています。始めは気になりましたが、慣れてしまいますね。
PCM10S(1994 ワールド チャンピオン モデル)は、10年以上前に購入したものです。
(タッチパネル部分を、交換しているのでタッチパネル回りがメッキではなく黒ですが。)
PCM9Uは、予備と電動の小型飛行機用を兼ねて中古で購入した物です。

DSX11はPCM10Sと入換の為購入しました。
DSX9でも良かったのですが、アンテナが長くてケースに入らないこと、価格もDSX11と大差ないのでDSX11にしました。

もう一つ、JRかフタバですが、受信機の値段と受信機の使い勝手でJRを選びました。
RD735(RD731)、RD635(RD631)、RD435(RD431)とエクストラアンテナEA135(EA131)の組み合わせが出来るので、使い勝手が良く価格も手ごろ(?)。
RD635(RD631)、RD435(RD431)とエクストラアンテナEA135(EA131)の追加でRD735(RD731)と同等の受信感度となります。
RD735(RD731)もエクストラアンテナEA135(EA131)を1個追加できます。

ここで、メインの機体は全てDSX11に移し2.4G化する予定です。
PCM9Uは、2.4Gの予備兼72Mhz用とします。

DSX11の動作プログラム(ファームウェア)は、DSX12の動作プログラムを元に作られたようです。表示、操作も同様です。

DSX11の設定で気になる所は、特に有りませんでしたが、スロットルカーブとピッチカーブのポイント数が5ポイント(3ポイントは移動可)になっています。PCM9Uでは7ポイントの固定でした。5ポイント(3ポイントは移動可)でもエクスポネンシャル(EXP)を使えば通常はOKです。
7ポイント(5ポイントは移動可)にして欲しいという意見は、JRに寄せられているそうです。
X11zeroのようにダウンロードで対応してくれるのでしょうか?。

DSX11をPCM9U(DSX9)の後続モデルと考えると、フタバの14MZのような機種、飛ばしながら音楽が聴けるとか、の機種を出す予定なのでしょうか?

                                            2010.09.21


HOME