超小型カメラMP10モドキ?

空撮用セット

以前使っていた物より性能が上がったので買い換えた空撮用の機材です。
以前使っていた物は、パソコンが必要でしたがこのセットでは不要です。
めったに使いませんが、墜落した機体を探す為に使います。
カメラは、MP10モドキ? MP10とは書いて有りませんでした。
マイクロSDに記録するタイプです。
720x480/30fps と高画素、写りは?ですが。
モニターは、中古で購入したEXEMODEのデジタルフォトフレーム PF-70 難有り品で500円。
480 × 234 画素と少ない物です。
画面は、ノートPCのモニタより明るく見やすいのが良いですね。
多機能なので画素数などを検討して新品を買おうか検討中です。
モニターの電源は、リポ3セルを使用


                                         2009.12.13


空撮テスト

先日行方不明になった翼長2.5mのグライダーと思われる映像です。
4枚目は、1枚目の拡大写真です。
2枚目と3枚目で、立ち木の姿と位置などから飛行機の位置が分かります。
赤丸をした木は、同じ木です。
昨日、損傷も少なく回収しました、これで空撮で発見した機体は、3機になります。
撮影角度によっては、見分け難いので、1フライトで見つけるのは、中々難しく数フライトして見る必要が有ります。
カメラの日付を直していないので01/01/2008となっていますが先週撮影した物です。
以前使っていたカメラの画像からでは、見分け辛い状態です。


                                         2009.12.20

新しいモニタを購入

購入したモニタです(1枚目左側)。
Transcendデジタルフォトフレーム(7インチ)PF720
仕様
サイズ       : 197mm × 157mm × 25mm 重量: 401g
ディスプレイ    : 7インチTFT液晶
解像度       : 800x480 pixels
オーディオ出力   : L/Rステレオスピーカー、1.5W 3.5mmヘッドホンジャック、32ohm
USBインターフェイス : USBポート(A-Type)x1、ミニUSBポート(B-Type)x1
内蔵メモリ     : 2GB NANDフラッシュ
操作ユニット    : ナビゲーションボタン、メニューボタン、音量調節ホイール、リモコン
リモコン      : IR、NECプロトコル
供給電源      : 入力: 100〜240V 0.3A 出力: 5V DC 2.0A (ACアダプタ)
音楽フォーマット  : MP3、WMA (DRM非対応)、WAV
動画フォーマット  : Motion JPEG, MPEG1/4 (SP/ASP) < AVI, MOV, MPG, MP4, 3GP >
           (Up to 720x576 @ 30FPS)
画像フォーマット  : DSC JPEG (最大8000x8000)、BMP (800x600)
対応メディア    : microSD/microSDHC/SD/SDHC/MMC/MS/MS Pro/MS Duo (要アダプタ)/M2/CF/USBメモリ*
FMラジオ機能    : ワールドワイド: 87.5〜108.0MHz 日本: 76〜90MHz

携帯用の電源は、リポ3セルを使用し UBEC(スイッチング タイプ)で5Vに落とします。

PF720のページへ

割とコンパクトなので、写真のようにプロポケースに収納して携帯出来ます。
2枚目は画面を写した物ですが、色合いを除けばパソコンで見たのと変わりません。
大分青みが掛かっていますが、デジカメで撮影した為です。
実際は、少し青みが掛かった程度の画像です。
日付が写っていませんが、日付を毎コマ写し込んでないんですね。
一時停止が1秒間隔でしか、出来無いので不便 コマ送りが欲しいですね。
パソコンでは、メディアプレイヤーで出来ますが。
携帯用としては、まあまあと言ったところ。


                                         2009.12.20


HOME