充電用50Wソーラーパネル

仕様と外観

 テスト用に購入したソーラーパネルと充電コントローラです。
受光部のセルの板が、ガラスの為、思いの外 重量が有ります。
大きさは、自分の軽自動車の後部座席の背もたれの後ろ側に立てて高さギリギリに入りました。ここに入らないと結構邪魔です。
 450ヘリ用バッテリー(3S-2200mA)が、余裕で1C充電が可能な出力です。
天気に左右されるので、どの位実用になるかですね。
 まだ届いていませんが、充電コントローラは、小型で安価でしたので3Aを選びましたが、50Wフルに使うには5A以上の物に交換する必要が有ります。様子を見てから交換の予定です。

ソーラーパネルと充放電コントローラの仕様

ソーラーパネル50W

 型番 SP050
 50W高品質単結晶シリコン
 公称最大出力動作電圧(Vpm):17.28V
 公称最大出力動作電流(Ipm):2.85A
 公称開放電圧(Voc):21.8V
 公称短絡電流(Isc):約3.28A
 モジュール電池変換効率:平均18.7%
 寸法:645x540x35mm
 MC4コネクタ付出
 2.5スクエア力ケーブルの長さ47cm
 重量:5.5kg
 SO9001-14001認証工場製造
 6,700円(税込) 送料540円 ヤフーショッピングで購入

12V 3A SJ3Aソーラーパネル用 チャージコントローラー 充放電コントローラー

 バッテリタイプ:鉛蓄電池
 ソーラーパネルの電源:<= 36W (12Vx3A=36W)
 系統電圧:12V
 ロードと短絡保護:3レート電流、一度に近い出力よりも大きな電流負荷であれば。
 1.5レート現在、近い出力遅延5分、5分後に開く出力よりも大きな電流負荷であれば。
 自己消費:?6ミリアンペア
 充電ループ降下電圧:?0.2V
 放電ループ降下電圧:?0.1V
 高電圧保護:16.5V;
 高電圧の履歴書:15V;
 放電電圧の上:10.8V;
 放電電圧の履歴書の上:12.6V;
 ブースト電圧:14.8V;時間60分の充電
 等化電圧:14.4V;時間60分の充電
 フロート電圧:13.8V;
 履歴書電圧を充電:13.2V;
 作業温度:-20℃-55℃
 外形寸法:53.4mm* 68.6mm* 22mm
 インジケータLED:
 LED/状態/機能
 CHARGE:オフ:夜の状態またはバッテリ接続されていません
 上の赤?い光:バランス充電状況でのバッテリ
 ゆっくり点滅:浮動のバッテリー
 パワー:上の緑色の光:conrollerの出力は正常です
 赤色光オフ:バッテリー低電圧カットや高電圧カット
 AMAZON  990円 送料無料(海外発送)

2015.06.06 

動作テスト

 取り敢えず、ソーラーパネルの出力端子に直に充電器を接続してみました。
ソーラーパネルの出力電圧が、最大18V前後なので、入力電圧24Vまで対応しているIMAXのX180充電器でテストです。
充電するバッテリーは、3S−850mAですが、残量70%前後でしたので充電電流は、1C充電なので0.85A以下の電流値です。
 曇らなければ、直でも充電は可能ですが曇ると、充電器の入力電圧エラーが出ます。入力電圧エラーの場合は、充電は継続されてますが、低下が著しいと リセットか動作停止(電源OFF)状態になります。400クラスのバッテリーならどうにか使えそうですが実用的では無いですね。
やはり充放電コントローラと一時的に電気を貯めておくバッテリーは必須です。
 充放電コントローラーは、12V10Aを注文しました。
バッテリーも12V12Ahのシールドバッテリーを注文しました。
バッテリーの選定は、シールドバッテリーの最大充電電流が0.3C前後なので、12Ahのバッテリーの充電電流は、最大3.6Aに成ります。
50Wソーラーパネルの最大出力電圧と電流が、17.28V/2.85Aなので、充放電コントローラのバッテリー充電電流は、4Aを超えない範囲と仮定しています。
(充電電流は、測定の予定)

充放電コントローラとバッテリーの仕様

充放電コントローラ

・定格最大入力電流 10A 
・均等化充電電圧(60分) 14.8V 
・定電圧充電電圧(60分) 14.4V
・浮動充電電圧 13.7V 
・定電圧負荷遮断電圧 11.1V 
・負荷再接続電圧 13.1V 
・温度補正機能(mV/℃) ?30mV/℃/12V,25℃
(上記数値は12Vシステム使用時のものであり、24Vシステムは2倍の数値となります)
・充電方式 4段階充電 均等化充電、PWM、定電圧充電、浮動充電
・保護回路短絡及び過電流負荷、夜間逆電流、入力高電圧、避雷
・14.8 x 10.2 x 3cm

シールドバッテリー

・端子は#250ファストン端子(F2タイプ)です。
・定格容量:12V 12Ah(容量は20時間率で計算しています)
・充電電圧
・サイクルユース:14.4〜15.0V
・スタンバイユース:13.5〜13.80V
・最大充電電流:0.3CA(3.6A)
・サイズ:約151x100x100mm
・重量:約4.3kg

2015.06.09 

  バッテリーと充放電コントローラが、届いたので配線をして完成しました。
後は、充放電コントローラの動作確認です。
動作確認は、バッテリーの充電電流、とソーラーパネルの発電電圧を計測します。

2015.06.18 


HOME