25Pylon機(N59EX-X3)

完成図

 15パイロン機の拡大版です。


 仕様
 全幅    1190mm
 全長    960mm
 翼面積   16.3du
 翼厚    8%(クラークY)
 重量    1100g
 翼面荷重 67g/du
 エンジン  OS25FX








2004.11.08   

 

構造図

 15パイロン機では、角胴の四隅に三角材を入れて丸く削っていましたが、今回は厚でのバルサ板を貼り付けて成形しました。
胴体と主翼の形状は大体同じです。
 ラダーの追加とメインギャを主翼取り付けに変更しました。

図面を、クリックすると大きな図面を開きます。

2004.11.08     

 

部品図


図面を、クリックすると大きな図面を開きます。


2004.11.08  

 

製作写真

 構造は、15パイロン機と大体同じ構造です。
車輪の取り付けを主翼に移しました。

 

完成写真


 手前が、私の1号機で奥の機体は、クラブの後藤さん用に作った2号機です。
15のパイロン機より、安定感は増しましたが速度は思ったほど速くは成りませんでした。
スタント機並の安定感でけっこう飛ばしやすい機体です。
まだノーマルマフラーなので変えて見ようかと計画中です。

 ・・・宮田さん写真拝借しました。・・・

2005.01.20 


HOME