ムサシノ プレーリー改

完成写真


 ムサシノのプレーリーですが、中翼に改造して有ります。
主な改造点
1.ノーマルの主翼が取り付け可能です。
2.ノーマルの主翼を取り付けた場合のダウンスラストが3度まで付けられます。
3.ノーズギャを可動式にしました。(おおちゃく仕様です)
4.各部の補強(プレーリー ワンメイクパイロンレース仕様です)
補強や改造でノーマルよりかなり重く1Kgとなってしまいました。
翼面積広いから飛ぶのには問題ありませんね。
主な特徴
1.テールモーメント長めなので安定がいいです。
2.翼厚薄めなのでスピード結構出ます
セカンド機としては、中々いい具合です。

2007.03.12    

 

側面図

図面を、クリックすると大きな図面を開きます。

2007.03.12  

 

改造部図面

図面を、クリックすると大きな図面を開きます。

2007.03.12  

 

電動に改造

BEC用と動力用LiPO  動力用は2Sを2つ接続し4Sとして使用しています。
改造後まだ未飛行です。

重量増が、100gほどで総重量1300gと重いですね。
翼面積23duで 56.5/duと 、取りあえず大丈夫ですが。
モータは、15〜20クラスです。

 モータ   WTG社 2908−10 KV値1100rpm 連続25A
 ぺラ    APC 8x6
 バッテリー  LiPo EMAX 4S−2000mA(20C)
 アンプ   ホビーウイング Pentium-40A-OPTO
 データ   13.6V(無負荷電圧15.9V) 23A 312W 12500rpm 推定推力1200g
        少し回した後での測定です。
        満充電の初期回転数は ≒13500rpm 35Aほどです。
 リニアICタイプのBEC電源を搭載していますが専用リポを使用。
 
モータ、アンプ、リポは、ワールドモデルスで購入。
改造費17,000円ほど。

テスト飛行
パワーは、15LA並みでした。
この機体では、機体重量が重いので軽量な機体を製作してみたいですね。

2007.10.06  


HOME