小型無尾翼機の製作

図面と仕様

 ハンドランチグライダーの不要になった主翼のリサイクル機です。
仮の重心位置は、主翼の面積比20%のラインにしています。
仕様
 全幅    900mm
 全長    320mm
 翼型    フラット 6mm厚 PPフォームボード
 全備重量  129.6g(内バッテリー16.9g)
 翼面荷重  14.1g/du (翼面積9.2du )
モータ    TURNIGY 1811 2900kv 12(6030ペラ 7.4V 5.8A)
        グラウプナー折ペラ
4.7x2.3 Sで4.1A(満充電の初期値)
プロペラ   グラウプナー折ペラ
4.7x2.3 スピンナー径26mm(S4 R2)
アンプ    HOBBYWING PLUSH 6A MAX 15A10sec BEC5V/0.8A lipo 2S 6g
受信機    JR RD
435 (DSMJ 2.4GHz)
サーボ    エレボン 
TURNIGY TGY-1370 0.4kg/0.1sec 3.7g  2個
バッテリー 
TURNIGY nano-tech 2S-300mAh 35-70C 17g

 2018.06.21  

製作

 出来上がった胴体。  2018.06.21
 モータマウントの取り付け。  2018.06.21
 メカ積の終わった胴体@。 2018.06.21
 メカ積の終わった胴体A。 2018.06.21
 完成した機体@。 2018.06.21
 完成した機体A。 2018.06.21
 完成した機体B。 2018.06.21
他のハンドランチの不要になった主翼を付け換えてテストして見ようか検討中です。
グライダーとしては、もう少し翼面荷重を下げたいところです。

テスト飛行

 安定は、問題なく舵の効きもOKで普通の練習機並みの操縦感でした。
主翼の剛性不足で宙返りすると主翼がしなります。   2018.09.02

HOME